日常SS3

顎変形症 (下顎前突/ 受け口) についてのブログです。2009年7月末~8月にかけて入院・手術を行いました。そのときの出来事を写真を交えて、日記形式にしてつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
↑ランキング参加中。ポチっとお願いします^^↑

入院3日目/術後1日目

6時 起床。検温、36度8分。熱が引いた。

7時 朝食。初めての鼻チューブでの流動食。
流動食が体に入ってくるときひんやりする。
鼻チューブは全然気持ち悪さとかはない。ただ、少々息がしづらい。
左の穴にチューブが刺さってるので右で鼻呼吸できる。

8時半 朝食終了。流動食長い(笑)
採血
排尿管抜いてもらう。
一瞬だがビリビリした痛みを伴った。

9時 祖母がお見舞い
昨日手術のために預けた携帯が返ってきた。
ブログに報告。

10時 点滴とかいろいろ

11時 手術控えたおじいさんが同室に来る
ナースステーションの隣の、手術前後の患者用の部屋。

12時 昼食 流動食。

13時半 父と祖父がお見舞い。 現状報告、激励される。

14時 歯科検査
経過確認。傷口は良好とのこと
16時 やはりたんが少しでる
たんを抑える抗生剤の投与

17時 今夜担当の看護師さんが挨拶来る
「ルービックキューブすごいよね!後で教えてねー」
どうやらルービックキューブの変態がいることが病棟全体に広まりつつある模様(笑)

18時 夕食 流動食。やっぱり長い(笑)
ちなみに流動食は点滴のようにぶら下げて自動的に投与されます。



この後21時消灯です。

昨日より幾分か痛みが和らぎ、うとうとすればすぐ眠りにつけるようになりました。

たんが相変わらず出るのと、血抜きチューブ2本が邪魔です。また、頬まわりの腫れがひどくなってきました。

下唇の左側の皮膚がしびれています。感覚は少しあります。
先生は大丈夫だろうとおっしゃっていました


そんなところです。

ぁ、さっきの看護師さんはツクダ式で覚えたそうです。
LBLを教えてほしいのだとか。
旦那さんと毎日やってるらしいですよ。隠れキュービストハケーン(笑)

blogram投票ボタン
↑ランキング参加中。ポチっとお願いします^^↑

コメント

>「ルービックキューブすごいよね!後で教えてねー」
どうやらルービックキューブの変態がいることが病棟全体に広まりつつある模様(笑)

実は僕も肺炎の点滴中同じ状況に陥ってました^^;
隠れキュービストはいませんでしたが 笑

  • 2009/07/30(木) 20:11:33 |
  • URL |
  • yuuki #kz2iIBPw
  • [ 編集 ]

こんにちはー
おれは流動食のチューブほんと嫌いです…
吐き気が尋常じゃありません…
あと3日…はやく治りたいです

  • 2009/07/31(金) 15:29:01 |
  • URL |
  • 匿名 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuspeedcubing.blog88.fc2.com/tb.php/215-c3058f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。